SEO Blog
2011.07.13

【第1回】コンテンツの充実について(ディレクトリ構成)

Bookmark and Share

現在の検索エンジンのトレンドでは、被リンクだけ対策しても思うように
トップ10に入る事は難しい状況にあると思います。
ましては、TOP5に入ることはより一層の施策が必要となっております。

そこで必要になるのが、『内部施策』です。

画像



昨今、外部:内部の比率でいうと、内部の比率が非常に重視されてきております。

TOP10まであと少しの状況で、内部施策を実施したサイトが施策後、程なくして
TOP10にランクインした事象も多数確認しております。

以降、内部施策のテクニックを何回かに分けて書いて行きます!

第一弾の今回は、
『最適なコンテンツとは?』
こちらを、取り上げたいと思います。

冒頭でもお話したように、外部対策のみでは簡単に順位上昇を望むことは難しくなっております。

まずは内部、関連するページとその構成を確認しましょう。
対策ページに対して、1つの対策ページだけの内部施策だけでは効果が非常に薄い状況となっております。

対策として、
① 関連する下層ページの数を増幅する事
② 対策ページから複数作成した、下層ページにリンクする事

上記の施策が、非常に重要になっております。

要は、ページに対して詳細なページを沢山つくろうということです!!
あくまで、TOPページは玄関で下層ページは、各部屋とイメージして頂ければ
と思います。

部屋がたくさんあった方が、リッチですよね!!
多くの情報をユーザーに見てもらえるように、多くの部屋(下層ページ)を作りましょう。


コメントをどうぞ

タグクラウド

Google SEO SNS WordPress ニュース 事例 豆知識