SEO Blog
2012.06.11

サイトマップについて

Bookmark and Share

現在、SEOの動向としてコンテンツの充実はもちろん、ユーザーに好まれるサイトが評価されるようになっております。よりユーザーにとって見やすいサイトが評価されているということだと考えられます。

この傾向から、よりサイト自体を見やすいものとするために、ユーザーにとっても、SEOにとっても、効果のあるサイトマップについて取り上げたいと思います。

サイトマップを既に設置している方は多いかもしれませんが、まだ設置していない方がいたら、 是非設置していただきたいと思いますのでご紹介したいと思います。

null

【サイトマップとは】

サイトマップとは、その名の通りサイトの案内図のようなものです。 サイトマップがあると、ユーザーがサイトに来たときに、どこに行けばどの情報を得ることができるのかすぐにわかるようになります。

ただ、サイトマップの役割はこれだけではありません。サイトマップのもう一つの役割は、SEOにも役に立つというところです。検索エンジンのロボットは、サイト内のリンクを辿りながら、そのサイトの情報を収集します。
この時にページ数が多い場合、階層が深い場合に、正確に情報を収集できないことがあります。サイトマップを作ると、そのサイトマップに張られたリンクは検索エンジンのロボットに読み込んでもらえます。

null

【サイトマップの書き方】

サイトマップの書き方について説明したいと思います。サイトマップは要するにsitemap.xmlというファイルを作成することになります。Sitemap.xmlによってURLをGoogleに伝えることができ、インデックスを促すことができるようになります。 サイトマップの書式は以下の通りです。

<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
<urlset xmlns=http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9>
<url><loc>該当するサイトのURL</loc>

<lastmod>2011-01-01T20:15:51+09:00</lastmod>

<changefreq>daily</changefreq>

<priority>1.0</priority>

</url>
・<url><loc>該当するサイトの他のページのURL</loc></url>
etc…


しく説明すると、

1.<loc>該当するサイトのURL</loc>

⇒こちらにはインデックスする1ページ分のアドレスを記入します。
2.<lastmod>2011-01-01T20:15:51+09:00</lastmod>

⇒こちらには、最終更新日時を記入します。

3. <changefreq>daily</changefreq> ⇒更新頻度を記入します。 「daily」であれば1日に一回更新するということを意味します。

4. <priority>1.0</priority>

⇒こちらのタグには優先度を記入します。 サイト内での他のURLと比較した優先度をこちらのタグに記入します。 0.0から1.0までの数値を記入します。これにより、自サイト内の重要なページからクロールしてもらうようにすることができるようになります。

null

【注意点】

サイトマップでのURLには注意点として、現在のパス以下の階層のパスを記入しなければなりません。

http://example.com/○○○/sitemap.xmlというサイトマップには、

http://example.com/○○○./△△△という記載は可能ですが、
http://example.com/△△△という記載は不可となっております。

また、1ページ以内のリンクが多すぎると、検索エンジンのロボットは正確に認識できない可能性が生じます。 Googleのガイドラインでも書かれていますが、1ページ内のリンクは100以内に抑えることが望ましいとされています。

そのため、1ページに100以上リンクが存在する場合は、サイトマップは複数ページに分けて書くようにしましょう。また、リンクはテキストでのリンクにすることが望ましいとされています。

null

【サイトマップの登録】

次に書き上げたsiteamap.xmlの登録になりますが、sitemap.xmlを全て手作業で登録するのは困難になります。そのため、ツールを使って登録していくことをお薦めします。
Sitemap.xmlが確認されれば完了です。送信したURLと実際にインデックスされているURLの数を確認できるようになります

null

【最後に】

サイトマップを作成すれば、必ずしもSEO対策の効果が発揮されるわけではありません。

ただ、サイトを見やすくすることは.ユーザーにとっても、SEOにとっても大事なことです。
まだサイトマップを記述していない方は是非、サイトマップを記述していただければと思います。


タグ:


コメントをどうぞ

株式会社DYMのSEO対策についての紹介サイト
保護中: TRUSTSEO出張版 第6回~第10回アーカイブ
保護中: TRUSTSEO出張版アーカイブ 第一回~第五回
パンダ対策! 簡単裏ワザでスカルプチュアリング
必見!HP開設2年で「東京 賃貸」1位のサイト
iOS6.0になって変化したASOのスタイル

タグクラウド

Google SEO SNS WordPress ニュース 事例 豆知識